チャットレディはほんとに高収入な在宅ワークなのか?

チャットレディは実のところどれくらい人気なのか

在宅ワークで女性でも高収入が稼げるチャットレディというお仕事。チャットレディの具体的な仕事内容はあまり知られていなく、どういうことをしてお金になっているかを知っている人はあまりいないと思います。

チャットレディってなんかエッチなことをしなきゃいけないの?ほんとに給料はもらえるの?個人情報などの安全面はどうなっているの?などなど枚挙にいとまがありません。

チャットレディを一般の人がみたら、怪しい商売としか思えないは当然だと思います。

チャットレディの仕組みを一度知ってしまえば、簡単に稼ぐことができますし、稼ぎ続けることができます。

当サイトでは、世間一般からしたら謎多きチャットレディの仕事内容や、報酬の仕組みや、ほんとに稼ぎやすいのかについて徹底討論していきたいと思います!!

チャットレディの報酬率はほんとなのか?

初心者でも何十万も稼げるって言うのは本当?

チャトレは一般的なバイトと比べるとめちゃくちゃ高い時給になり、時給が高いと言うことは月給も高くなる計算です。

ですが、チャットレディの看板などに書いてあるような最大時給1万円みたいなのは、所詮最大であって平均的にはそんなにいかないので注意しましょう。

チャットレディの給与体系というのは基本的には男性がチャットしてくれている間だけ報酬が発生する仕組みになっています。チャットサイトにログインして待機しているだけではお金をもらうことができません。

チャットレディに登録して間もない1ヶ月くらいは新人期間として稼ぎやすい期間がありますが、たとえばライブチャットのトップページの上部に表示されやすくなったり、チャットサイトがポイント半分でチャットできたりなどがあります。

チャットレディというのは、そもそもリピーターが付いてくれないと報酬がもらいにくいですし、生き馬の目を抜く競合立ちを出し抜いていくには、自分のことをすいてくれてたくさんチャットしてくれるリピーターさんの獲得が他なりません。

以上のようなことから、本当に何十万も稼げるようになるためには、いろいろなテクニックを日々コツコツ実践していく必要があります。こういうことができる人こそが本当に稼げるチャットレディなのです。

本当に稼いでいるチャットレディの方々は、日々いろいろな実践を怠らずにやっている人ばかりです。

ですが、やればやっただけすべて自分の利益になるので、会社にとられることもありませんし、合理的な思考の人はぜひおすすめなのでやってみましょう!

顔出しありしか稼げないというのは嘘

顔バレしたくないから、チャットサイトでは顔出しなしでやりたいという人は多いと思います。

もちろん報酬になりやすいといえば、顔出しありの方ですね。顔出しありの方が男性の印象に残りやすいので稼ぎやすいのは稼ぎやすいです。

チャットサイトでチャットをしようとしている男性ユーザーというのは、かわいい女性とライブチャットをしたいと思っている人が多いので、当然かわいいこの方が人気になりますし、顔出しなしよりは顔出しありのほうが人気になりやすい傾向があります。

ですが、顔出しありが稼ぎやすいとはいえ、顔出しなしが稼げないというわけではありません。

顔出ししなくても女性の武器である体のパーツをうまいこと演出することにより、顔以外を重視するお客さんを魅了することができます。

他には、メールなどのツールをつかって、積極的な交流を図ることにより、リピーターになってもらいやすくなります。

上記のようないろいろなテクニックを駆使していくことにより、顔出しありでやっているチャットレディと同じくらい稼げるようになっていくのがチャトレの面白いところですね!

ノンアダルトでも稼げるのがチャットレディ!

チャットレディはアダルトパフォーマンスを覗きたくて遊んでいる男性のお客さんが多いからノンアダルトなんて稼げないって言うのは真っ赤な嘘です!

もちろんですが、アダルトの方が稼ぎやすいのは当然です。ですが、ノンアダルトが稼げないというわけではないんです。

アダルトチャットレディの平均的な時給は5千円から7千円くらいだと言われています。反対にノンアダルトでやっているチャットレディの平均時給は3千円から5千円くらいの間だといわれています。

アダルトチャットをやっている女性の月収を換算してみましょう!たとえば1週間のログイン時間が三日で4時間くらいだとすると、月に換算してみると14万円くらいになります。

ノンアダルトチャットを専門にやっている女性の場合は、月収に換算してみると、一日3時間くらいの稼働時間があれば、毎月10万円くらい稼げるようになります。

ノンアダルトチャットレディでも稼げる理由というのは、男性の中にはおしゃべりしたいという人がいるからなんです。

音声のみやメールだけでも稼げます

メール報酬や音声通話の報酬よりもチャットの報酬の方がもちろん高くなっていますが、メールや音声だけで稼げないというわけではありません。

チャットに比べて音声通話の方が安くすむのでチャットよりもこっちを利用しているお客さんの方がたくさんいるんです。

俗に言うメールレディという女性は、チャットサイトで活躍している女性の中でもメールだけを生業として食っている人ですが、メール報酬が高いサイトもサイトによってあるので、メール報酬というのは馬鹿にできないというわけです。

音声通話やメールだけでも稼ぐことができる、チャットレディはいろいろな稼ぎ方ができるので、誰にでもお勧めです♪

チャトレのお仕事は巷でいわれているようなものそのままです

身バレリスクを極限まで減らす方法とは

チャットレディをしていると知り合いなどに見られたら顔バレするから怖いという人がたまにいますが、顔バレや身バレ対策はいろいろなテクニックを用いることにより可能なんです。

身バレ対策としてはたとえば、ウィッグをつけてみたり、服装を変えてみたり、いつもの自分ではない変奏をすればいいんです。

チャットレディというのは、キャラクターをつくってやったほうが、普段の自分では出し切れないような要素を出せるようになるので、ウィッグなどを使うことによりさらにそれを加速させることができるんです。

プロフィールも年齢や本業、趣味や特技などいろいろな設定を自分の好き勝手に変えることができるから、自分じゃない別人になりきって仕事をやれます。

さらに完全に顔バレリスクをなくすには、顔出しをしなければいいんです。ライブチャットサイトはほとんど顔出しありなしは自分で選択することができます。

ライブチャットで顔出しなしでやっていてもバレてしまう可能性というのは、自分からチャットで稼げていると言いふらしてしまうことです。なので、自分からは絶対に周りのひとに言わないようにしましょう。

アダルトパフォーマンスは自由

チャットレディに対する普通の人のイメージというのは、男性の前でエッチな行為をすることによってお金をもらっているというイメージを抱いている人が大多数だと思います。

チャットレディがお金をもらうためには、必ず男性にエッチな行為を見せなければいけないというわけではありません。

ライブチャットサイトには3つのジャンルがあって、それはアダルト、ノンアダルト、ミックスがあります。

アダルトライブチャットサイトというのは、その名の通りアダルトなことだけをするチャットサイトです。

ノンアダルトライブチャットというのは、ノンアダルトで日常会話や趣味の会話など普通の会話のみで構成されています。

ミックスライブチャットサイトというのは、アダルトチャットでもOKですし、ノンアダルトでもOKのサイトで、自分でどちらをやるかを選ぶことができます。

ノンアダルトチャットサイトというのは、ノンアダルトだけなので、アダルト行為をしなくてもいいんです。

男性客からアダルト行為を強制されることはないのです。サイト自体もノンアダルトを売りにしているので、そういうお客さんが集まっています♪

アダルト行為に抵抗感がある女性は、ノンアダルトチャットサイトでやれば、エッチなパフォーマンスをすることなく、チャットレディとして稼働することができます。

盗撮されてもいいようにしておく

ライブチャットサイト側でもキャプチャ対策はしてあるものの、盗撮や流出に対する対策は自分で行いましょう。

アダルトライブチャットでは、チャットレディが女性のエッチな行為をスクリーンショットしていることがまれにあるんです。

男性客がチャットレディのエロパフォーマンスを録画していたとしても、ライブチャットサイト側からは把握することができませんし、防ぐことができません。

なので、チャットレディ自身は流出してしまってもいいように、バレてしまってもいいような対策をとっておけば安心ですね♪

ライブチャットサイトにおいて、最も効果が高いキャプチャやスクショの対策というのは、顔を出さないことに他なりません。顔出ししていなければ、どこの誰かわからないので、どれだけキャプチャされようがしったことではありませんよね。

顔出しありでやりたいという人は、別人に変装してしまうと言うテクニックがあります!別人に変装するというのは、普段しないメイクなどをするというテクニックがあります。

自分の身辺情報が映らないようにする

チャットレディを長くやっていると、どうしても本気で好きになられてストーカーになってしまうパターンというのがあります。

ですが、チャットレディをやっている女性自らが、自分に関する個人的な情報を漏らさない限り、男性に自分の住所などがしられることはありませんので、ストーカーになりようがありません。

たとえば、本名や住んでいる場所などが特定されるようなプライベートな情報は言わないようにしましょう。

チャットレディをやるときは、男性側に移るカメラに、自分の私物や名前が書かれているものなどは見えないようにしましょう。

チャットレディ本人が自分のプライベート情報を出さなければいくらでもストーカー対策はできるんです。

チャットレディ代理店は登録しても安全か?

チャットレディ代理店というのは、チャットレディをやりたい女性と、ライブチャットサイトをつなぐサイトです。

なぜわざわざ代理店というものが存在するのかと言えば、代理店が運営しているチャットルームなどが使えたりというメリットがあるからです。

ライブチャットの代理店なんてなにをしているかわからないし、報酬率をぼったくられるんじゃないかと思っている人もいると思いますが、全くそんなこともありません。メリットデメリットを徹底的に解説していきたいと思います。

女性スタッフからのサポートを受けられる

代理店にはライブチャット会社にはない、女性によるサポートがあります。女性からサポートしてもらえるので、安心して細かいテクニックや使い方などを教えてもらえますね。

もしわからないことや相談したいことがあっても、男性には聞きづらいという場合でも女性なら聞けるという女性ならではのメリットがあります。

代理店スタッフは優しく何でも答えてくれる

チャットサイトの代理店にいろいろな項目を入力して、身分証が承認されると、登録が完了するわけです。

ライブチャットの代理店スタッフなんてバリバリの水商売系の人がでてきそうなイメージがありますが、全くそんなことはありません。

ライブチャットの代理店とはいってもほとんどは普通の会社員なので、そんなど派手なキャバ嬢みたいな人物はいないので安心してください。

中小の代理店などは怪しいサイトもあるかと思いますが、大手の有名なサイトだったら安心して登録できると思います。

チャットサイトの代理店のカメラテストなどは、簡単なものなので、気楽な気持ちでのぞんでください。

代理店を慎重に選ぼう!

大手の有名代理店などは、会社もしっかりしていて、従業員もしっかりしているので、登録なども安心して行うことができます。

どこが運営しているのかもわからないような怪しい代理店などに登録してしまうと、登録費用と称して、いろいろな請求をされたりするので、注意が必要です。

あまり名の通っていない代理店などはあやしさが満点なので、登録するのはやめておきましょう!

質のいい代理店の選び方というのは、できるだけ大手のサイトに登録することです。サポートもありますし、チャットルームも充実しています。

↑ PAGE TOP